プラセンタが妊娠に与える効果や影響・妊活中にも最適な理由

      2018/05/16

プラセンタは女性ホルモンを整えるけど、妊娠にどう影響する?

私がプラセンタを始めたきっかけはアンチエイジングに惹かれたからですが、一番体に現れて嬉しかったメリットは、毎月乱れていた生理周期が整ってくれたことです。旅行に行くとき事前に調整できるのは本当にありがたいですよね。

女性ホルモンが整うということは、妊娠にももちろん影響してくるはず。これから妊娠を考えている、妊娠している、今プラセンタを使用しているけど妊娠にどんな効果があるか気になっている…。

そんな方はたくさんいます。女性は本当に大変ですよね。今回はプラセンタが妊娠にどう関わってくるのか説明していきますので是非参考にしてみてくださいね。

プラセンタが妊娠に良い影響を与える3つの理由

プラセンタは妊娠に良い影響をもたらすと考えられるのは、妊娠しにくい環境を作る3つの原因を改善できる以下のメリットがあるからです。

1.プラセンタは栄養豊富で妊娠しやすい環境を整えるから

普段の食事ではなかなか栄養をバランスよく摂取していくのは難しいですよね。特に現代人の女性は、糖質・炭水化物のとりすぎが多く、タンパク質やビタミン・ミネラルがきちんと摂取できていないのです。

もし妊娠できたとしても、お母さんの栄養状態が良好でなく栄養不足状態であると、人間の防衛反応が働いてしまい、健康な赤ちゃんを生めない状態と判断し、妊娠しないようになってしまいます。

プラセンタにはアミノ酸、タンパク質、糖質、ムコ多糖体、ビタミン類、脂質・脂肪酸、酵素、ミネラル、核酸など栄養が豊富に含まれています。一度でこれだけ効果的に、バランスのあるたくさんの栄養を摂取できるのはすごいですよね。

2.プラセンタは妊娠に必要な卵細胞の成長を促すから

妊娠するためには子宮環境を向上しなければいけません。プラセンタは女性ホルモンを整えてくれるので、生理周期を正常に戻して、卵子の質を高めてくれます。また、卵細胞の成長を促し、子宮内膜を厚くしてくれます。

さらに、プラセンタには成長因子(グロース・ファクター)という、古い細胞を分裂させて新しい細胞に生まれ変わるための成分があります。成長因子が体内に入ると細胞が活性化され、免疫力がついて代謝が上がり、体内から若返る効果があります。

3.プラセンタは妊娠にも影響する自律神経を整えるから

自律神経の乱れが悪化すると薬でケアーしていきますが、妊娠すると自律神経系の薬は飲めなくなってしまいますし、耐性ができてしまいます。プラセンタには自律神経調節作用、ホルモン調整作用、抗ストレス作用があるので精神的にもリラックスした状態が続きます。

プラセンタを妊娠中に使っても影響がない?

メリットの多いプラセンタでも、妊娠すると体にも赤ちゃんにもなにか影響があるんじゃないか、と不安になりますよね。現時点では悪影響を及ぼす報告はないので安心してくださいね。プラセンタにはバランスよく栄養成分が含まれているので、妊娠中のつわりが酷く食事ができないときに摂取する方もいます。

また、妊娠中は出産における不安やいらつきによって精神的に不安定になることが多いですが、プラセンタの内分泌調整作用や自律神経調整作用で整えたり、プラセンタには疲労回復効果があるので、疲労や倦怠感に効果を感じる方もいます。

ただ、妊娠中の妊婦さんには治験できませんので、正確な安全性を図るデータはないのも事実ですし、現在まで赤ちゃんやお母さんにに悪影響があったという事例がないのも事実。信頼できるかかりつけ医に相談することは大切です。

プラセンタは注射とサプリ、どちらが妊娠に効果的?

プラセンタは注射とサプリで摂取することができます。即効性を求める場合はプラセンタ注射で、すぐに効果を感じることができます。サプリは長期的に飲むことで効果が現れてきます。早い妊娠や即効性を求めるならプラセンタ注射がいいでしょう。

ただ継続していくためには病院やクリニックに定期的に通うことになるので、お金と時間が必要になってきます。注射が苦手な方や、プラセンタ注射を行っている医療機関が近くにない場合は億劫になってしまう方もいます。

サプリを選ぶときは、ブタかウマのプラセンタをおススメします。ブタやウマは人との親和性が高く、より効果を得ることができます。両者の主な違いはタンパク質の含有量で、ウマの方が300倍近くアミノ酸の含有量が高くなります。

プラセンタの効果で妊娠力をあげよう

プラセンタは妊娠しやすい体作りにはとても効果的といえますし、妊娠中も体のサポートをしてくれます。

ただプラセンタ注射は一度うけてしまうと、今後一切献血ができなくなってしまうのでご留意ください。

みなさまの参考になれば嬉しいです!

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。